東立製靴 パターンオーダー schonheit plain toe SH111

評判が良い東立製靴 ショーンハイトでカスタムオーダーして来ました。

2年ほど前になりますがショーンハイトの靴をコンビネーションオーダーしに行ってきました。
通常、平日は本社、土曜は浅草のオーダーサロンにてオーダーが出来るシステムらしく予約してから伺いました。駐車場があるとの事でしたので車で。

オーダーサロンの場所

〒111-0024 東京都台東区今戸2-15-6
※ご予約は前日までに東立製靴本社工場に電話予約が必要となります。

価格表

http://www.touritsu-seika.co.jp/wp-content/uploads/2019-08-12-CO-price.pdf

どこでカスタムオーダー出来るか?

  • 東立製靴本社工場
  • オーダーサロン
  • 百貨店の催事などのオーダー会

納期は?

サイトでも45日〜55日位と掲載されていますが、11月3日に注文をして
到着したのが12月30日でしたので予定通りの納期でした。

価格は?

東立製靴 パターンオーダー ワインハイマーボックスカーフ 24.5 ¥56,160

・ラスト ブリティッシュトラッド SH111 ¥30,000
・甲革 ドイツ Weinheimer製 ボックスカーフ ¥20,000
・ソール レザーソール(厚タイプ) ¥500
・ハーフラバー ¥1500
総額消費税込み ¥56,160

仕様は?

・ラスト ブリティッシュトラッド SH111
・デザイン 外羽根 プレーントゥ アメリカンタイプ
・甲革 ドイツ Weinheimer製 ボックスカーフ
・ソール レザーソール(厚タイプ)
・ハーフラバー
・ストームウェルト生地 ダブル 側面は黒
・ウェルト糸 白
・ヒール レザーヒール
・ライニング 生地

出来映えは?

プレーントゥですが思いの外ノーズが長めな印象を持つ仕上がりとなりました。Weinheimerのレザーはサンプルの革でしか見られなかったのですが、
実際見ると独特な感じがします。エイジングしたときにどんな変化をするのか楽しみです。

靴紐は紗乃織靴紐に交換済み

ドイツ Weinheimer製 ボックスカーフの表情

ウェルト部分はあえてナチュラルで仕上げてもらい白ステッチにしてもらいました。

24.5cmですが足の実寸は25.5cmです。少しサイズ規格が大きいのか24.5cmとなっていました。

エイジングしたらクリームや日焼けで黒ずんでくるのを狙ってこのナチュラルにしました。

インナーもナチュラル仕上げ

最初からハーフラバーに。

サービスの靴べら

感想

接客、オーダーは社長の方にして頂きましたが非常に物腰も良く丁寧に対応をして頂きました。予約した時間の前に少し早くついて車で待っていたのですが、少し前の時間にも接客されていたようでオーダー人気はかなりありそうです。
今回ワインハイマーを選びましたが、ホーウェンのクロムエクセルなども選べるようです。クロムエクセルで作られたサンプルがありましたが惹かれるものがありました。